ページ: 1 2 >>

Macでフリーズしたアプリケーションを強制終了する方法

パーマリンク 2011/03/08 21:40:05 著者: as
カテゴリ: Mac

Windowsでアプリケーションがフリーズしてしまったら、Ctrl+Alt+Delで該当のアプリケーションを強制終了させますが、Macの場合はどうやればいいのかわからなかったので、調べてみました。

Macの場合は、Command+Option+Escで上記のようなウィンドウが立ち上がるので、そこから強制終了することができます。

今まで使う機会がなかったので、この先もしばらく無いかもしれませんが、覚えておいて損はないですね。

Macでバックスラッシュを入力する方法

パーマリンク 2011/02/28 20:34:54 著者: as
カテゴリ: Mac


自宅Macユーザーになって4ヶ月半ほど経過しましたが、初めてバックスラッシュの入力に迫られました。
キーボード上にはバックスラッシュの記号が書かれていないし、「¥」をやっても違うし。

検索してみたら、alt+¥ でバックスラッシュが出るとのこと。

早速やってみると、「\」。バックスラッシュです。
これで正規表現が書けますw

Macのディスプレイを一瞬でスリープさせる方法が便利だ

パーマリンク 2011/02/06 20:38:11 著者: as
カテゴリ: Mac

仕事場で、離席時にはほぼディスプレイをスリープ状態にするのですが、最近それが面倒になってきています。

というのも、自宅で使っているMacの場合、Exposeの設定の「画面のコーナーへの機能割り当て」で「ディスプレイをスリープさせる」というのが簡単にできるからです。

このように設定しておくだけで、カーソルをディスプレイの設定した場所にもって行くと一瞬でスリープになってくれます。

Windowsでもこの機能欲しいです。

Macのスワイプが便利だ

パーマリンク 2011/02/01 21:38:50 著者: as
カテゴリ: Mac

昨日、「MacのSpacesって結構便利かも」という記事を書いたときにGOTTiさんからスワイプでやってるよというコメントをもらったので、やってみました。

設定は、「システム環境設定」>「トラックパッド」

ここである程度の動きが設定でき、それ以外にもアプリを使うことで様々な設定ができるようです。

そもそもトラックパッド自体あまり有効活用していなかったので、これは感動ものでした^^
これでますます快適Macライフをおくれますね。

MacのSpacesって結構便利かも

パーマリンク 2011/01/31 21:35:40 著者: as
カテゴリ: Mac

画面を切り替えてくれるという表現が正しいかわかりませんが、Spacesという機能があります。
最初の頃はこれの使い方がよくわかっていませんでしたが、最近使うようになってきて便利かもと感じています。

これはデフォルトで4分割された場所が用意されていて、通常使っているのが1の場所。
ここだけで作業をしていると、色々なアプリを立ち上げると重なってしまって見ることができません。
また、ずっと使うわけではないけど開いておきたいアプリなどがあると更に邪魔になってしまいます。

そういう問題を解決してくれるのが、このSpacesというもの。
これを使うと、2、3、4の場所にそれぞれ何かの画面を開いておくことができます。
それをボタン一つで簡単に切り替えることができます。
まだ不慣れですけど、なんとなく良さそうな機能です。

[2011/2/1追記]
スワイプでの切り替えのほうがもっと便利そうです

1 2 >>

あつ

Facebookやってます

愛知県名古屋市在住のWEBシステム屋(SE・プログラマ)。株式会社一六社(いちろくしゃ)所属。PHP、 CakePHPを利用して日々開発中。WEBで地域活性化を目指します。好き:フットサル/GTD/Mac/ 住んだことのある場所:一宮(愛知)、豊田(愛知)、浜松(静岡)、浦添(沖縄)、中津川(岐阜)、名古屋(愛知)

検索

タグクラウド

勉強会

欲しい物リストの全て

レコメンデーションエンジン

16ブログ     powered by b2evolution