ページ: << 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 ... 56 >>

2011年の目標

パーマリンク 2011/01/01 10:21:19 著者: as
カテゴリ: その他

あけましておめでとうございます。

今年2011年の目標は仕事で2年計画を立てましたので、その1年分を達成することです。
現状を考えるとなかなか大変ですが、やり遂げたいと思います。
そして2年計画の2年目に繋げていきたいです。

その他として、毎日の生活において時間を有効に活用していくことを心がけていきたいと思っています。
意識していないとどうしてもグダグダになってしまうので、本当に要注意です。

元旦に目標を掲げてもどうせ続かないから無駄だよねと思ってしまいがちですが、気持ち新たに取り組むのは良い事です。
今から新たなスタートをしましょう。

結婚式場でシャンパンとワインをもらった

パーマリンク 2010/12/19 12:03:36 著者: as
カテゴリ: その他

昨日、親戚の結婚式が名駅近くで行われたので行ってきました。

披露宴の最初の乾杯がシャンパンで行われたのですが、僕のシャンパングラスのみ空っぽw
自分の隣から注ぎはじめたので途中で無くなったのかな??と思い、しばらく待ってみました。

ですが、一向に来てくれる雰囲気はない。
そうこうしている間に乾杯!の掛け声が・・・・。
すぐさま隣にいた父親がスタッフを呼びつけ、空なんだけどって言ってくれた。
で、スタッフは「すいません」と謝り、すぐにシャンパンを注いでくれた。

そんな感じでスタートしてしまったからか、スタッフ側の色んな所が気になった。

・「このテーブルを担当させて頂きます○○です」と言ったスタッフがあまり自分たちのテーブルに来なかった
・次々に皿が運ばれてくるので、料理が残っている皿を避けながら次の料理を置くのだが、周りの皿などにガチャガチャ当てながらやっていた
・テーブルごとに一気に料理を運ぶのではなく、まばらに運ばれる(ちっちゃな子供は別として僕がそのテーブルで一番下だったせいか、ほとんど料理が最後に運ばれてきて、それも結構遅い)
・ちっちゃな子供の側で熱いコーヒーを注ぐ

そんな感じでしたので、悪い印象のまま帰ろうとしたら、最後にスタッフの人が駆け寄ってきて、これをといってシャンパンを手渡してくれた。


間髪あけず、僕がワインを飲んでいたで、「ワインの方が良かったですか?」と言われたので、「はい」と答えると、


こちらのワインも戴いちゃいました。

これだけもらえたので、全然怒ってはいませんが、大手の結婚式場だと思うので、それがこのレベルのサービスというのがすごく意外でした。

自分もサービスの提供側としてよく思うのは、提供することに必死でお客さんの立場に立つとそれではダメだよねと思い知らされることもあるし、分かってはいるけど、他のことで忙しくてそれどころではないというのもある。
でもやっぱりそういうことではなく、その時にサービスを受けてくれるお客さんに満足していただけないといけないので、そのための努力はしていくべきだと思う。
(「満足」では不十分で「感動」を、というのもどこかにあったな)

大変なんですけどね。がんばっていきましょう。

31歳スタート

パーマリンク 2010/11/13 00:01:47 著者: as
カテゴリ: その他

31歳になりました

30歳は少しは頑張ったけど、振り返ると頑張りきれていなかったなと反省。
31歳はけじめつけるところはつけて、もう一歩先に進む年にします。

今後ともよろしくお願いします。

Today is the first day of the rest of your life.

富士登山に行ってきました(2回目)

パーマリンク 2010/09/18 23:47:00 著者: あつ メール
カテゴリ: その他

前回の御嶽山・剣ヶ峰に初登頂から約1ヶ月、本番の富士登山に行ってきました。

富士山自体は2回目で、約7年ぶり。
前回は山頂で雨が降ってきて、ものすごく寒かったのですが、今回は前々日に台風が過ぎ去った後で天気は本当によかったです。

今回も仕事終わりで山に向かい、26時ごろから登山スタート。
と思ったら、登り口に「6合目以降は落石及び凍結により通行止めです」のような看板が。

・・・・。

そうは言ってもここまで来たので、とりあえず6合目まで行ってみることに。

で、15分ほど歩いて6合目に行くと、やはり通行止めの看板が。
どうしようか話し合った結果、6合目から御殿場ルート方面に行けるようだったので、そちらを選択。
これが苦しい富士登山の幕開け。
そこからの道は砂礫(砂と小石)の地面で、足が埋まってかなり歩きにくく、それに加え山なので斜面が続いているので、少し歩くだけでかなりしんどかったです。
そんな道を1時間半ほど歩いてようやく宝永山の尾根に到着。
そこで一息入れて、ようやく普通のルートかと思いきや、ここからも恐ろしく辛い道が続きました。
何度も諦めそうになりつつも登っていると、次第に空が明るくなりはじめました。


AM5:07

日の出を見つつ、先に進みます。
歩く道はこんな感じ。

急斜面だし、岩ゴロゴロしてるし。。。。

それでも明るくなってからは目指す先が見えてきたので、それなりにがんばれました。
とりあえず改装中の小屋まで到着し、綺麗な雲海を眺めて小休憩。


AM6:20

そこからもやはり楽な道ではなく、こんな感じ。

そして死体のように休憩。

まだまだ先は長いので、早めに移動開始。
歩いても歩いても険しい道が続く。

とぼとぼと歩いてようやく頂上へ。
約7時間半もかかってしまいました。

頂上は火口の部分が抉れていて、こんな様子でした。


AM9:30

火口の周りをぐるっと一周お鉢巡りができるので約1時間ほどかけて行ってきました。

山梨側の様子も眺めることができ、なかなか良い景色でした。
それでもこのお鉢巡り自体も楽な道のりではなく、辛い道が続くので、あまり景色を楽しむ余裕もなく歩を進めました。

富士山の本当の頂上には石碑が立っていて、ここが一番高い場所のようです。


AM11:28

そんなこんなでお鉢巡りを終え、富士山頂上としてよく紹介されている場所にもどってきました。



帰りは足がヘトヘトで体力もなく、ちょっと進んでは休んでの繰り返しでなんとか無事下山しました。
正直、前回登ったときはもっと楽なイメージだったのですが(多分若かったせいだと)、今回は急遽ルートを変更したこともありますが、めちゃくちゃしんどかったです。
もう次の富士登山はないなと思っています。

16(いちろく)登山部の今年の活動はこれでおしまいです。
また来年は新たなメンバーが増えて?活動が再開されるかは????です。

トレッキングステッキ/方位磁石付/LEDライト付/登山/散策/ハイキング/万能/森ガール/山ガール/トレッキングガール/4段階式トレッキングステッキ!方位磁石、LEDライト付!高さ55cm〜113cmで4段階に調節可能!登山、散策、ハイキングに!万能伸び縮杖!※即納

御嶽山・剣ヶ峰に初登頂

パーマリンク 2010/08/08 10:43:28 著者: あつ メール
カテゴリ: その他

御嶽山に登ってきました。
登山は6年ほど前に富士山に登って以来。御嶽山は初めてです。
今回は、会社の登山部「16(いちろく)登山部」のメンバーと一緒に登ってきました。
(登山部と言っても、今回が初めての活動です^^)

まずは、会社の就業後、腹ごしらえとして社長に「春日井ラーメン 楽喜」に連れていっていただきました。
このお店は、春日井ラーメン発祥の店。
そもそも「春日井ラーメン」というのを知らなかったのですが、塩とんこつスープのラーメンのようです。
今回食べたのはSTR。

辛味噌がトッピングしてあって、なかなか美味しかったです。

食事を終えて、少し休憩してから出発!!

ひたすら車を走らせ、途中から小雨が降り、山に入ってからは霧が凄すぎて運転するのも一苦労。
そんな感じで深夜12時30分ごろ、登り口に到着。
着いてすぐ登り始めるのは、体が順応していなくて危険、さらに雨も少し強くなってきたので、しばらく車内で休憩。

1時すぎに多少雨が上がってきて、1時40分、小雨が降っていたので合羽を来て登山スタート。
今回は王滝ルートで登りました。

登り始めてすぐのところに小さな神社があったので、そこで安全祈願をして再スタート。

登り始めて20分ほどで早くも休憩。
合羽が暑すぎてどうにもならなくなったので、雨もほとんどやんでいたので、合羽を脱いで再度登りはじめました。

1時間ほど登ったところで、ちょっとひらけたところに着いたので、休憩。
雨は完全にやみ、満天の星空で流れ星も流れていてとても綺麗な夜空でした。
星空は撮れませんでしたが、こんな夜空でした。


さらに1時間ほど歩いた午前3時30分ごろ、今どの辺りを歩いているのかもよく分からず、かなりしんどくなってきました。

さらに1時間ほどした午前4時30分ごろ、空がだんだん明るくなってきました。。


午前5時、王滝の頂上に到着。


頂上とあるけど、ここはまだ本当の頂上ではなく、目指すは剣ヶ峰の頂上。

まだまだ先です。

その剣ヶ峰を目指す途中、西の空が、白・青・赤の幻想的な雰囲気になっていました。


そして反対からは太陽が出てきました。

山頂からは見れませんでしたが、雲海から現れる太陽を見ることができて良かったです。


そしてそして、ようやく5時30分、3,067mの御嶽山の頂上に到着しました。

かなり気持よかったです。

登山靴ではなく、ソールが多少でこぼこしたシューズで行ったため、劣化もあったと思いますが、ソールがべろりと剥がれてしまいました。
それを山頂で営業のS君に補強してもらいました^^


その後、別ルートの方にある綺麗な池(二の池?)を見に行きました。

そこで朝ごはんとしてカップラーメンや定番のポテチなどを食べました。


休憩をしっかりとってから、いよいよ下山。
登っているときは真っ暗だったので、下山する道が来た道なのかよくわからず歩いていました^^
団体を含めかなりの数の人が登り始めていて、すれ違う時にあいさつをする、これも登山ならではですね。
なかには、写真家なのか、大きなカメラを持った人に、「山頂はどうだった?」「御来光は見れた?」などと聞かれる場面もありました。
あとは、最近流行り?の山ガールが思ったほどいないなとw

そんな感じで午前9時ごろに全員無事下山できました。
もちろん行く時に安全祈願した神社にお礼はしてきました。

次回は8月末か9月初旬に「16(いちろく)登山部」の目標である、富士山に登りに行きます。
しっかり準備していきます!!

LOGOS 『LOGOSステッキ TM3-50-98B』コンパクト収納/アウトドア/登山/トレッキング/ウォーキング/シルバーLOGOS 『LOGOSステッキ TM3-50-98B』コンパクト収納/アウトドア/登山/トレッキング/ウォーキング/シルバー

<< 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 ... 56 >>

あつ

Facebookやってます

愛知県名古屋市在住のWEBシステム屋(SE・プログラマ)。株式会社一六社(いちろくしゃ)所属。PHP、 CakePHPを利用して日々開発中。WEBで地域活性化を目指します。好き:フットサル/GTD/Mac/ 住んだことのある場所:一宮(愛知)、豊田(愛知)、浜松(静岡)、浦添(沖縄)、中津川(岐阜)、名古屋(愛知)

検索

タグクラウド

勉強会

欲しい物リストの全て

レコメンデーションエンジン

16ブログ     powered by b2evolution