ページ: << 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 ... 24 >>

PHPカンファレンス2日目に行ってきたよ[pcj09]

パーマリンク 2009/09/06 09:52:40 著者: あつ メール
カテゴリ: PHP, CakePHP, 勉強会・セミナー

PHPカンファレンスの2日目(テックデイ)に参加してきました。
1日目のビジネスデイの記事はこちら。

2日目は2つのプログラムが平行して行われましたが、メインホールで行われたプログラムに終日参加しました。

まずは、オープニング。

安藤さんの話からスタートでした。

その後は、廣川さんよりPHPの過去~現在~未来のお話。

そして、「台湾PHPコミュニティの日々」として台湾の方をお招きしての講演。
海外の状況が聞けてなかなか面白かった。

その後、GOTTiさんと合流。
GOTTiさんはOSC名古屋でSymfonyの発表をされていて、SymfonyとCakePHPの違いなどあれこれと話ができました。
そして、Symfony関連ということで、前の席に座っていた方が、なんとFabienさん(Symfonyの人)で、その隣には秋元さんもいらして、どんどんSymfonyの人が集まってきていました・・・・・。
なんとなくSymfonyをやってみたくなってきたかも????

午後からは「APCによるハイパフォーマンスの実現」としてFacebookの人の話。
発表資料がかっこよく、APCの良さも十分伝わってきました。
今後挑戦してみたい項目の一つですね。

その後は、「PHP を見える化する」で新原さんの話。
Xdebugで見える化。
Xdebugは一度も使ったことなかったので、これも今後の課題。
Xdebugで吐き出したものをWinCacheGrindにかけて遅い処理を見つけることができるらしい。
これも試す。
あとは、XHProfも試す。

その後もSymfonyの話やライトニングトークなど興味深い話が盛り沢山でした。
(理解できない話も多かったですが・・・・・)

そういう感じでPHPカンファレンスが閉幕。
2日間通して、良い刺激になりました。

PHP×WebサービスAPIコネクションズ

PHPカンファレンス1日目に行ってきたよ[pcj09]

パーマリンク 2009/09/05 07:49:29 著者: あつ メール
カテゴリ: PHP, CakePHP, 勉強会・セミナー

昨日はPHPカンファレンスの1日目(ビジネスデイ)に参加してきました。

まずは、
『NetCommonsでオープンソース・ビジネスモデルの実現』
『世界標準パブリッシングプラットホーム WordPress』
『eZ Publish ディスクール-- エンタープライズWebCMSに求められる機能とその実現 -- 』

CMSの話が続きました。
無料から有料のものまで、CMSの需要は多いようです。
WordPressがb2から流れで生まれたとのこと。

そして、eZ。
これがエンタープライズのCMS。
そのCMSを使ったサイトとして紹介されたのが、信州Liveon(ライブオン)
地域に特化したサイトというのは、CMSに関わらず気になるところ。


その次は、
『Oracleで加速させよう!PHPのビジネス活用~スケーラブルで高可用性でクラウドで~』

OracleはPHPのことをちゃんと考えていますよ~とか、安いよ~とか、そういった話。
amazonのEC2の話も聞けてなかなか面白かった。
それでも今の会社ではOracleを使う機会は当分なさそうだしな。。。。


そして、1日目で一番楽しみにしていた『ソーシャルメディア GREE』。

色々と気になるところがあったので、メモ。
・プラットフォーム+アプリ
・常にみんなで一緒に簡単に楽しむ
・監視はやっぱり大切
・多くの人に使ってもらうにはモバイル
・30代以上は39%
・収益は広告と有料課金
・収益をあげることが絶対に大事
・モバイルインターネット=常にやるもの
・画面が小さい、情報が少ない、いつでもできる方がいい
・だれでもできるシンプルさ

より多くの人に利用してもらうものとして、モバイルのプラットフォームとしてのSNSを構築し、そこに人を惹きつけるゲームなどのアプリを構築している。
うちも最近SNSを構築していて、みんなで一緒に楽しむ場所というのを提供しつつあります。
現在はモバイルに対応していないので、より多くの人に使ってもらうためにも携帯の対応は必須なところ。
携帯対応を急ぎたいところです。


最後は『45分で分かる、安全なWebアプリケーション開発のための、発注・要件・検収』

安全。疎かにしてはいけない部分。
それでも、きちんとした手順方法を構築できていない現状なので、こういう機会に改めたいと考えさせられます。
その際に参考になる資料として、「ウェブ健康診断」。
あとは、コーディング規約をメンバーに学習してもらう。
規約を破ると危険ということを認識させることも重要な要素。
その時に、具体的なコードレベルに落として開発標準設計を作ることが必要。
そして、「発注者のためのWebシステム/Webアプリケーション セキュリティ要件書(http://脆弱性診断.jp/specifications/)」
こちらも参考に。


1日目はこんな内容でした。
イベント終了後、cakephperさんの発案で飲み会を行うことに。
参加されたのは、MASA-Pさんと岸田さん
かなり濃い話を聞けたし、気になっていたAuthの話やcandycaneの事も聞けました。
もっと勉強しなくては・・・と反省もかなりありました。

そんな感じで1日目が終了しました。
2日目も楽しみです。

2日目のテックデイの記事はこちら。

PHPポケットリファレンス改訂版

CakePHPの条件で複数orを使う方法

パーマリンク 2009/09/04 07:37:55 著者: あつ メール
カテゴリ: PHP, CakePHP

CakePHPの条件文でorを使うときは、

'conditions' => array(
    'or' => array(
        'type1' => $data,
        'type2' => $data,
    ),
),


このように書くと思います。

さらに複数のorを使いたいときは、

'conditions' => array(
    'or' => array(
        'type1' => $data,
        'type2' => $data,
    ),
    'or' => array(
        'param1' => $data,
        'param2' => $data,
    ),
),


のように書いてもうまくいきません。

ではどうするか?

'conditions' => array(
    'or' => array(
        'type1' => $data,
        'type2' => $data,
    ),
    'OR' => array(
        'param1' => $data,
        'param2' => $data,
    ),
),

このように片方のorを大文字にしてあげると、別物と判断されて期待通りの動作をしてくれました。
・・・・・こんな対応方法でいいのか???

【2009/9/5追記】
上記方法はやはり良くないです。
正しくはコメントでいただいた方法でできますので、そちらをご覧ください。

【2010/3/3追記】
コメントをDISQUSに変更したのでコメントが見えない状態でした。
こちらがそのコメントになります。

複数ORを使うときは、arrayで括ってこんな感じですね。3個でも4個でも繋げれます。

$conditions = array(
    array('or' => array(
        'key1' => 'val1',
        'key2' => 'val2',
    )) ,
    array('or' => array(
        'key3' => 'val3',
        'key4' => 'val4',
    ))
);
CakePHP 1.2ガイドブック

OSC(オープンソースカンファレンス)2009Nagoyaに参加してきたよ

パーマリンク 2009/08/22 19:08:18 著者: あつ メール
カテゴリ: PHP, CakePHP, 地域活性化, 勉強会・セミナー, 23 愛知県

OSC(オープンソースカンファレンス)2009Nagoyaに参加してきました。

「フレームワーク大集合」の中でCakePHPについて紹介させていただきました。
OSC(オープンソースカンファレンス)2009Nagoyaに参加してきたよ

40人くらいのお客さん(スタッフ等10数名)がいましたが、フレームワークを既に利用されている方が多かったように思います。
そんな中、ざっくりとしたCakePHPの話をしました。
ちょっとでもCakePHPに興味を持ってくれた人がいたらいいかなと思います。

予定があって、午前だけの参加となってしまいましたが、GOTTiさんとちょっとだけ挨拶できて良かったかなと。

CakePHP 1.2ガイドブック

findTwitterを使ってみたよ

パーマリンク 2009/08/16 20:05:00 著者: あつ メール
カテゴリ: PHP, CakePHP

ShinbaraさんのfindTwitterを使ってみました。

インストールしたのはこちら。

findTwitterを使ってみたよ

まだ、インストールしただけなので、見た目も中身もすべてShinbaraさん作のままです。
Shinbaraさんのソースを見て色々と勉強しようと思います。

CakePHP 1.2ガイドブック

<< 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 ... 24 >>

あつ

Facebookやってます

愛知県名古屋市在住のWEBシステム屋(SE・プログラマ)。株式会社一六社(いちろくしゃ)所属。PHP、 CakePHPを利用して日々開発中。WEBで地域活性化を目指します。好き:フットサル/GTD/Mac/ 住んだことのある場所:一宮(愛知)、豊田(愛知)、浜松(静岡)、浦添(沖縄)、中津川(岐阜)、名古屋(愛知)

検索

タグクラウド

勉強会

欲しい物リストの全て

レコメンデーションエンジン

16ブログ     powered by b2evolution