« Macのスワイプが便利だブラウザに記憶されたパスワードを調べるにはWeb Developerで十分 »

MacのSpacesって結構便利かも

パーマリンク 2011/01/31 21:35:40 著者: as
カテゴリ: Mac

画面を切り替えてくれるという表現が正しいかわかりませんが、Spacesという機能があります。
最初の頃はこれの使い方がよくわかっていませんでしたが、最近使うようになってきて便利かもと感じています。

これはデフォルトで4分割された場所が用意されていて、通常使っているのが1の場所。
ここだけで作業をしていると、色々なアプリを立ち上げると重なってしまって見ることができません。
また、ずっと使うわけではないけど開いておきたいアプリなどがあると更に邪魔になってしまいます。

そういう問題を解決してくれるのが、このSpacesというもの。
これを使うと、2、3、4の場所にそれぞれ何かの画面を開いておくことができます。
それをボタン一つで簡単に切り替えることができます。
まだ不慣れですけど、なんとなく良さそうな機能です。

[2011/2/1追記]
スワイプでの切り替えのほうがもっと便利そうです

この記事へのトラックバック アドレス

トラックバックURL(右クリックでURLのコピーをしてください)

フィードバックはまだありません...

コメントを残す


頂いたメールアドレスはこのサイト上には表示されません

頂いたURLは表示されます。
(改行が自動で <br /> になります)
(Name, email & website)
(ユーザに、メッセージ・フォームを通じた連絡を許可します (あなたのメール・アドレスは表示されません))

あつ

Facebookやってます

愛知県名古屋市在住のWEBシステム屋(SE・プログラマ)。株式会社一六社(いちろくしゃ)所属。PHP、 CakePHPを利用して日々開発中。WEBで地域活性化を目指します。好き:フットサル/GTD/Mac/ 住んだことのある場所:一宮(愛知)、豊田(愛知)、浜松(静岡)、浦添(沖縄)、中津川(岐阜)、名古屋(愛知)

検索

タグクラウド

勉強会

欲しい物リストの全て

レコメンデーションエンジン

16ブログ     multiblog engine