« iGoogleの翻訳ガジェットが便利iPod touchでCakePHPを持ち歩く »

神社を萌えキャラで活性化

パーマリンク 2009/03/14 15:19:12 著者: あつ メール
カテゴリ: 地域活性化, 09 栃木県

日光二荒山神社中宮祠に「萌え系」キャラ

日光二荒山神社中宮祠(日光市)が、祭神の田心姫命(たごりひめのみこと)などに、「萌(も)え系」と呼ばれる目が大きな少女らのキャラクターのイラストを採用した。神様と「オタク文化」の異色の組み合わせに、神社本庁(東京都)は「聞いたことがない」。神社側は「良い悪いは別として、宣伝効果があるのは確か。地域振興にもつなげたい」と期待している。


神社の方もおっしゃっていますが、宣伝効果は確かにありそう。
それにしても、萌えキャラに精通している訳ではありませんが、このキャラクターは萌えキャラ??


萌えキャラで地域活性化 
http://as.blog16.jp/index.php/2009/02/16/p676

萌えキャラの上手な描き方

この記事へのトラックバック アドレス

トラックバックURL(右クリックでURLのコピーをしてください)

フィードバックはまだありません...

コメントを残す


頂いたメールアドレスはこのサイト上には表示されません

頂いたURLは表示されます。
(改行が自動で <br /> になります)
(Name, email & website)
(ユーザに、メッセージ・フォームを通じた連絡を許可します (あなたのメール・アドレスは表示されません))

あつ

Facebookやってます

愛知県名古屋市在住のWEBシステム屋(SE・プログラマ)。株式会社一六社(いちろくしゃ)所属。PHP、 CakePHPを利用して日々開発中。WEBで地域活性化を目指します。好き:フットサル/GTD/Mac/ 住んだことのある場所:一宮(愛知)、豊田(愛知)、浜松(静岡)、浦添(沖縄)、中津川(岐阜)、名古屋(愛知)

検索

タグクラウド

勉強会

欲しい物リストの全て

レコメンデーションエンジン

16ブログ     powered by b2evolution free blog software