ページ: << 1 ... 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 ... 252 >>

御嶽山・剣ヶ峰に初登頂

パーマリンク 2010/08/08 10:43:28 著者: あつ メール
カテゴリ: その他

御嶽山に登ってきました。
登山は6年ほど前に富士山に登って以来。御嶽山は初めてです。
今回は、会社の登山部「16(いちろく)登山部」のメンバーと一緒に登ってきました。
(登山部と言っても、今回が初めての活動です^^)

まずは、会社の就業後、腹ごしらえとして社長に「春日井ラーメン 楽喜」に連れていっていただきました。
このお店は、春日井ラーメン発祥の店。
そもそも「春日井ラーメン」というのを知らなかったのですが、塩とんこつスープのラーメンのようです。
今回食べたのはSTR。

辛味噌がトッピングしてあって、なかなか美味しかったです。

食事を終えて、少し休憩してから出発!!

ひたすら車を走らせ、途中から小雨が降り、山に入ってからは霧が凄すぎて運転するのも一苦労。
そんな感じで深夜12時30分ごろ、登り口に到着。
着いてすぐ登り始めるのは、体が順応していなくて危険、さらに雨も少し強くなってきたので、しばらく車内で休憩。

1時すぎに多少雨が上がってきて、1時40分、小雨が降っていたので合羽を来て登山スタート。
今回は王滝ルートで登りました。

登り始めてすぐのところに小さな神社があったので、そこで安全祈願をして再スタート。

登り始めて20分ほどで早くも休憩。
合羽が暑すぎてどうにもならなくなったので、雨もほとんどやんでいたので、合羽を脱いで再度登りはじめました。

1時間ほど登ったところで、ちょっとひらけたところに着いたので、休憩。
雨は完全にやみ、満天の星空で流れ星も流れていてとても綺麗な夜空でした。
星空は撮れませんでしたが、こんな夜空でした。


さらに1時間ほど歩いた午前3時30分ごろ、今どの辺りを歩いているのかもよく分からず、かなりしんどくなってきました。

さらに1時間ほどした午前4時30分ごろ、空がだんだん明るくなってきました。。


午前5時、王滝の頂上に到着。


頂上とあるけど、ここはまだ本当の頂上ではなく、目指すは剣ヶ峰の頂上。

まだまだ先です。

その剣ヶ峰を目指す途中、西の空が、白・青・赤の幻想的な雰囲気になっていました。


そして反対からは太陽が出てきました。

山頂からは見れませんでしたが、雲海から現れる太陽を見ることができて良かったです。


そしてそして、ようやく5時30分、3,067mの御嶽山の頂上に到着しました。

かなり気持よかったです。

登山靴ではなく、ソールが多少でこぼこしたシューズで行ったため、劣化もあったと思いますが、ソールがべろりと剥がれてしまいました。
それを山頂で営業のS君に補強してもらいました^^


その後、別ルートの方にある綺麗な池(二の池?)を見に行きました。

そこで朝ごはんとしてカップラーメンや定番のポテチなどを食べました。


休憩をしっかりとってから、いよいよ下山。
登っているときは真っ暗だったので、下山する道が来た道なのかよくわからず歩いていました^^
団体を含めかなりの数の人が登り始めていて、すれ違う時にあいさつをする、これも登山ならではですね。
なかには、写真家なのか、大きなカメラを持った人に、「山頂はどうだった?」「御来光は見れた?」などと聞かれる場面もありました。
あとは、最近流行り?の山ガールが思ったほどいないなとw

そんな感じで午前9時ごろに全員無事下山できました。
もちろん行く時に安全祈願した神社にお礼はしてきました。

次回は8月末か9月初旬に「16(いちろく)登山部」の目標である、富士山に登りに行きます。
しっかり準備していきます!!

LOGOS 『LOGOSステッキ TM3-50-98B』コンパクト収納/アウトドア/登山/トレッキング/ウォーキング/シルバーLOGOS 『LOGOSステッキ TM3-50-98B』コンパクト収納/アウトドア/登山/トレッキング/ウォーキング/シルバー

[オススメ本]成功者の告白

パーマリンク 2010/08/03 23:46:44 著者: あつ メール
カテゴリ: その他

longkey1さんが「成功者の告白」読みましたって書いていたのを見て、面白そうだと思い、読んでみました。

この本は一会社員がリストラを機に独立をし、経営者としてのサクセスストーリーが描かれた小説です。
単なる成功体験だけではなく、その裏には数々の困難が待ち受けているので、とても興味深い内容となっています。

所々にビジネスをやっていく上で大事になってくるポイントが盛り込まれていますし、それに加え、自己啓発的な要素も多々出てきます。
独立しよう、起業しようと思っていない方でも、生活の一部に『仕事をする』というのがある人にはきっと役に立つのではないかと思います。

家庭が幸せになるために、仕事がある



成功者の告白

ジオメディアサミット名古屋に参加してきたよ #gms_nagoya

パーマリンク 2010/08/01 09:47:22 著者: あつ メール
カテゴリ: 勉強会・セミナー

昨日、7月30日に名古屋駅前のHAL名古屋で行われた「ジオメディアサミット名古屋」に参加してきました。
ジオメディアの分野は今後の自社サービスでも重要な要素になってくるので、そこに活かせる話が聞けるかを楽しみにしていきました。

会場の様子はこんな感じ。



Yahoo! Open Local Platformの話がまずに気になったところ。
そもそもYahoo! Open Local Platformというのは、

Yahoo! Open Local Platform(略称:YOLP)は、インターネット上における地域・生活圏情報の流通を目的としています。

こういうものらしいです。
プレゼンの中にもあったのですが、電話帳プラスアルファデータや、電話帳以外のデータなど、多くの地域・生活圏情報を提供していくと言われていました。
まだまだ整備されていないのか、こちらがよく分かっていないからか、APIで地域情報をどのように利用できるのかよく分かりません^^
もう少し調べてみないといけませんね。

それからYahooの人の話でもう一つ気になったのは、「緯度経度マッチ広告」というもの。
これはAdLocalと同じようなものかな。
この辺りも自社サービスで必要になってくる部分です。

次のパネルディスカッション内で気になったことを幾つか。
毎日必ず使うiPhoneアプリ「駅.Locky」がなんと名古屋大学で作られていた!(それも一人の方が作っている)

それから30min.の方を中心に話されていた飲食店情報に関してのメモ。

・同じ飲食店の情報が各社ばらばらにのっている
・まだまだ網羅されていない。全ての飲食店情報をのせる努力をする
・パブリックな情報を用意し、あとは各社で付加情報をつける
・沢山ありすぎても探せない。フィルタリングの必要性あり
・30min.のiPhoneサイトは絞込みがなく、その位置の情報を最初の画面に表示している

個人的にはフィルタリングの部分が鍵になってくると思っています。

その他、パネルディスカッションで気になったのは、「室内で本などがどこにあるかをGPSで分かるようにしたい」というのはなかなか良いなと。
自分の部屋で「あれってどこにあった?」というときにすごく便利。
本でいうと、欲しい本がどの本屋で売っているかの情報があると嬉しいと思っています。(位置情報というより、在庫情報ですねw)

あとは、名古屋大学の方やクウジットがやっている屋内測位の話もとても興味深いところでした。
屋内の店舗情報紹介などはやりたいところですからね。

最後にLT。
まずは名工大のEmma
伸縮自在の地図という見せ方が面白いです。
あとは、攻城団という城SNS。
全国の城情報の紹介はやってみたいので、こちらの今後の動きに注目です。


ジオメディアはまだまだ発展途上で、今後スマートフォンなどが増えていくことで人々がジオメディアに対する依存度・利用度も増えてくると思います。
どんどん使いやすいサービスの提供をしていきたいと思います。

[送料\399~] 自分が移動した軌跡を記録できる GPSデータロガー:宇宙キッズオリジナル UK-GPS DATA LOGGER【あす楽対応】[★]

いちご茶漬けで有名な?一宮市のニューヨークに行ってきた

パーマリンク 2010/07/24 14:48:30 著者: あつ メール
カテゴリ: 地域活性化, 23 愛知県

昨日、一宮の七夕まつりに行った際、夕飯を真清田神社横にある「ニューヨーク」で食べてきました。
このお店に行ったのは2回目で、前回もそうだったのですが、お客が全くいませんでした^^
七夕祭りなので、混んでいると思ったら、全く逆でした。
そのおかげでゆったり食べれたし、店主のおじさんの面白い話が聞けて大満足でした。

ちなみに今回食べたのは、今話題の「龍馬」

こちらは、カツオのたたきのお茶漬けです。

もうひとつは、月見味噌カルビ


両方共味噌がかかっているのですが、それぞれ違う味噌でどちらも美味しかったです。
いちご茶漬けなど変わったお茶漬けもありますが、美味しいお茶漬けが食べられますので、おすすめです。

お茶漬け専門&イタリア料理 ニューヨークのお店情報はこちら

高級ブランドいちごを生み出した佐那河内村から待望の新品種が登場!市場に出荷されたばかりのブランドいちご!!徳島県佐那河内村産『さくらももいちご』28粒入り 発送:2010年3月下旬〜4月中旬の間

電子図書館で電子書籍を借りる

パーマリンク 2010/07/21 22:10:15 著者: あつ メール
カテゴリ: iPad/iPhone/iPod touch

名古屋に引越してから、図書館が近くなったこともあり、図書館の本を読む機会が多くなりました。
近くはなったのですが、やはり借りに行く、返しに行く行為は正直めんどう。。。
iPadも発売され、電子書籍が盛り上がってきているので、図書館も全て電子書籍化してくれたら、すごく嬉しいですね。

もちろん現時点で全ての書籍が電子化されているわけではないので、全ては無理ですが、一部の書籍だけでもやって欲しいところです。

その際の仕組みとして必要なことは、電子書籍の準備、そしてその地域の方のみへの貸出管理。
電子書籍の準備は、現在はリアルな本を税金で購入していると思うので、それを電子書籍の購入に置き換えるだけで済むかと思います。
ただ、現状で5冊購入するような場合、電子書籍に置き換えると、5冊まで同時貸出できる制限が必要になってくると思います。
貸出管理は図書館ビューワーのようなアプリを用意して、そこから閲覧出来るようにしたらいいかなと思います。
電子データですので永久に貸出しては電子書籍を購入する人がいなくなってしまうので、期間や数の制限を設ける必要はあると思います。

電子書籍で先行発売した歌うクジラ/村上龍を購入しようか迷いつつ、図書館で電子書籍の貸出があったらな~と思って、その思いつきを書いてみました。
是非とも名古屋市でそういった取り組みをやって欲しいものです。

<< 1 ... 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 ... 252 >>

あつ

Facebookやってます

愛知県名古屋市在住のWEBシステム屋(SE・プログラマ)。株式会社一六社(いちろくしゃ)所属。PHP、 CakePHPを利用して日々開発中。WEBで地域活性化を目指します。好き:フットサル/GTD/Mac/ 住んだことのある場所:一宮(愛知)、豊田(愛知)、浜松(静岡)、浦添(沖縄)、中津川(岐阜)、名古屋(愛知)

検索

タグクラウド

勉強会

欲しい物リストの全て

レコメンデーションエンジン

16ブログ     blog soft